Last Modified:

Release Slack-0.03PerlSlack

この文書は以前のバージョン0.02と0.03の変更点を記述しています。

このリリースには以前のバージョンと互換性の無い変更が含まれています。

インターフェースの追加

ありません。

インターフェースの変更

ResponseBodyに空文字を設定できるように変更されました

res->bodyを設定していないのかもしくは本当に空文字列を返したいのかを判別するために、res->bodyが未定義かどうかを確認するようになりました。

以前のバージョンではres->bodyが空文字列の場合でもビューが呼び出されてしまっていました。

インターフェースの削除

ありません。

実装の変更

ありません。